自律神経失調症 不眠症 機能性ディスペプシア 闘病日記

自律神経失調症 不眠症 機能性ディスペプシアの闘病日記

悪夢を見なくなる薬

今日も朝から食欲不振だったので食べられるのは夕方かなぁと思っていたのですが、意外に1時半に食べられました。良かった。6時半にもベビーチーズ一個、クルミ、クッキー2枚、えびせん5枚くらい食べられました。(この3日間モサプリドを飲んでいたので効いたかな?)睡眠の方も昨日、今日となんと一度も起きずに眠ることができました。二日続けて一度も起きずに眠れたなんて病気になってから初めてです。嬉しい。今夜も一度も起きずに眠れるといいなぁ。
昨日心療内科の日でした。前回トラウマに効くと言われて四物湯と桂枝加芍薬湯と言う薬をもらいました。その薬が効いたかどうか確認されました。その時に悪夢を見たか確認されてそういえば最近嫌な夢見ていないなぁと気が付きました。私は心が不安定になると学校に遅れる夢とかテストをしていて解らないと焦る夢や(この年になってもまだこんな夢を見ます。)怒って怒鳴ってる夢、片付けができていない汚い部屋の夢をみます。最近そのような夢を見ていないので薬が効いているのもあるかもと思いました。先生が言うには8割くらいの人にはこの薬が効いて悪夢を見なくなるそうです。私は片付けが大好きで整理整頓がきちんとしていないとイライラします。物心ついた時からそういう性格だったのですが、家族が片付けがあまりできない人たちで物であふれて部屋が乱雑だったりいらないもので占められていました。それが嫌でした。汚い部屋がトラウマとなっているようで夢にしょっちゅう物であふれた汚い部屋が出てきます。そういう夢を見ると疲れます。
もういいかげんに綺麗な部屋の夢をみたいです。


昨日の水族館
魚歴書に注目して下さい。
オタリオのラブちゃんとても上手に芸をしていました。
カピバラのゆるーいショー
アシタカガ二に触ってきました


ツツジも終盤

ツツジの綺麗なところへ行ってきました。綺麗なツツジもまだあったのですが、もう遅い感じでちょっと満足できなかったです。これがもっと良い状態のツツジだったら本当に綺麗な景色だったのに残念。娘に綺麗なツツジを見せたかったな。今日も食欲不振が酷かったのでツツジだけ見てさっと帰ろうと思っていたのですがこのツツジだけじゃつまんないと近くの水族館へ行きました。ここの水族館は小さいのに展示を工夫していてとても面白い水族館です。(水族館の画像は明日アップします。)水族館が面白くて長時間のお出かけになってしまい体力使ってしまいました。
今日も食欲不振が酷くやっと5時ごろにご飯が食べられました。気を付けて量を少なめに。でもお米をやめてアイス食べてしまうという良くないことをしました。甘いものがやめられなーい。甘いものをやめられたら胃腸の調子もきっと もうちょっと良くなるはず。(漢方専門の内科の先生が甘いものを食べると胃腸の動きが止まると言っていました。)
この食欲不振まだ続きそうです。



一日中読書

今日は昨日の食欲がない状態でパフェを食べたのと夕方5時ごろ胃腸の調子が上がらないまま食べた夕食の影響で食欲不振が酷いです。4時ごろようやく一食食べられました。食べられないとやっぱり鬱っぽくなります。食べられないといろんな不安が出てきます。老後の不安、お金の不安、娘の将来の不安etc 私や娘はいつになったら自律神経失調症が治って就職できるようになるのだろうか、このままでは老後のお金がないから娘に迷惑かかるから私たち夫婦は早く死んだ方がいい とか考えてしまいます。お花を見に行っている時は将来の不安なんて忘れているんですけど。私は鬱になったことはないのですが、こんな一食だけの食生活が続くと栄養失調で鬱も発症するんじゃないかと思ってしまいます。でも、今日もなんとか一食食べられたので少し安心。胃がまだ重い感じですが。

お腹が空いていない時は絶対に食べない。こんな簡単なことができなくて調子を崩します。病気なのに健康な人並みに食べたいって思ってしまいます。私には多い量なのに他の人はそのくらいの量普通に食べてるなんて言って食べて胃もたれ状態に、そして栄養失調になる恐怖で食べなきゃって思って胃もたれ状態に。いい加減に学びなさいって感じです。今自分が食べられる量に感謝し、今自分ができることに感謝して集中することが幸せに生きられる秘訣かもしれません。
今日は胃もたれも酷かったので体力温存のため一日中家にいて読書していました。症状が酷かったときは読書もできなかったので本が読めるようになったのは嬉しいです。体を起こし続けているのはまだ疲れるのでずっと横になったまま本を読んでいました。


植物と花のテーマパーク
その他のお花