自律神経失調症 不眠症 機能性ディスペプシア 闘病日記

自律神経失調症 不眠症 機能性ディスペプシアの闘病日記

頂き物の青の着物

今日の睡眠は4時に起き、5時半起床だったのでいつもよりも楽でした。でも娘の調子が悪かったので教会は1時間早めに帰ってきました。親子で体調がいろいろ変わります。
食事は2時ごろに食べました。
夜になると脳が疲れてきて交感神経の暴走感を感じます。この暴走感がなくならないと眠れるようにならないんだろうなぁ。



今日の差し色は黄色 ネイルも黄色にしました。 光で色がとんでますが。


髪の毛が伸びたのでお団子にして百均のつけ毛をつけました。


娘の不眠

娘はあまりよく眠れていないのに私には眠れていないことをあまり言わず胡麻化していることが分かりました。私が心配して騒ぐのが嫌で言わなかったようです。一昨日は4時まで眠れなかったようです。ショックです。もうちょっと眠れているのかと思っていたので。睡眠薬を飲んでいないので私よりも治りが早いのかなと思っていたのですが、そうでもないようです。大学生の時は無理して大学へ行っていたし今も疲れていてもバイトへ行っているので治りが悪いのだと思います。でも奨学金を返していかなくてはいけないし・・・裕福だったらお金のことを心配しないでゆっくり療養できるのに。可哀そうです。今日は眠れたようで友達とランチへ行ったあとバイトへ行きました。でもランチへ行っただけで凄く疲れるようです。私も娘も眠れさえすればもうちょっと元気になれるのに。ただ眠ることだけなのにそれが出来ないなんて悲しいです。
昨日食べ過ぎたみたいで胃もたれしてしまったので今日はお腹の空きが悪かったです。3時に食べました。睡眠は3時10分に起き5時起床。あまり早く起きると娘が起きてしまうと思い最近娘の睡眠確保のためCDを聴きながらじっとしています。1時間くらいするとちょっと寝てたりします。ちょっと寝ただけで脳の疲れが違います。本当は8時間くらい眠りたいです。2度寝3度寝して良く寝ても7時間くらいしか眠れません。一度も起きずに7時間だったら脳の疲れも違うかもしれませんが。







ヨブ記

私はクリスチャンなので聖書を読みます。今日は旧約聖書のヨブ記を読みました。テキストも読みながらお勉強しました。ヨブ記は高潔な人物のヨブが神様に試され様々な試練にあう話です。裕福で人望も厚く順風満帆な人生だったのに財産も失い子供たちも失い、皮膚病にかかり痒みや不眠に悩まされ親戚や友人も離れていき辛く苦しい時期を過ごします。友人たちはヨブにそんな酷い状態に陥るのは罪を犯したからだとヨブを責めます。しかしヨブは自分は不義を犯していないと主張します。神様からなぜこのような試練が起こるのか答えをもらえなくてもヨブを神様を信頼します。最終的には神様から答えがありヨブは以前の2倍の祝福を受けます。ヨブと同じような試練ではないけれど読んでいるとヨブに共感できるところが沢山ありました。病気になるとやっぱり同じようなことを感じるんだなぁって。ヨブも不眠に悩まされたようでそこも身近に感じました。私の友達はヨブの友人みたいに酷いことをいう人はいませんが軽く似たような経験もしています。教会の人で私が体が辛いとかなかなか治らないというといつも信仰について言う人がいます。強い信仰があれば治るという感じで言ってくるのです。裏をかえせばあなたは信仰がないから病気が治らないのだと言っているのです。ヨブの気持ちがよく分かるわ~。その人は悪気はなくて私を助けたい気持ちもあり教えようと言っているのです。ヨブの友人もヨブに教えようとしています。病気の人や辛い試練に遭っている人にはただ辛い気持ちを受けとめるということが一番必要だと思います。でも私も病気になっていなかったら同じ過ちをしていたかもしれないです。
人生の中で病気になったり災害に遭ったり事故に遭ったり理不尽な目に遭うこともあります。なぜそのような目にあうのか本当のところははっきり分からないことが多いです。神のみぞ知るです。でも今までいろいろな助けや導きもありそれも神様からきたものと信じています。ヨブのように生きることができたらいいと感じました。ついでにヨブのように祝福も2倍欲しいなぁ(笑)


外のごみ箱にトンボが止まっていました。青色が綺麗でした。